menu

親子で人生を楽しむ為の海外移住ガイド

めうみの想い

花岡めうみ私、花岡めうみは、
世界的な名門校に自分の子ども(小学生)を海外留学させる為に、
サラリーマンの夫を日本に残し、母子でマレーシアのジョホールバルへ移住。
そして移住先のジョホールバルで会社を設立し起業。

「親子で海外留学」というキーワードと共に、地道に活動を広めて来ました。

そのユニークな活動が話題になり、
大手テレビ局4社、雑誌社3社、新聞1社と、
2013年だけでも多くのメディアに取り上げられました。
その結果、沢山の方から大きな反響を頂きました。

そして、2014年は毎月のようにメディアの方が
ジョホールバルまで取材に来てくださいました。

こんなにもメディアや多くの家族が注目してくれたのは

“夫を日本に残したまま
子どもの将来のために
マレーシアに親子留学する”

という今までの日本ではあまりメジャーじゃなかった教育スタイルだからです。

2016年12月現在、
テレビ、雑誌、新聞、ウェブ記事などで
合計19回メディアに取り上げていただきました。

メディアの影響もあり、
2012年の私が移住してきたときよりは
【マレーシアジョホールバルに親子留学】と言うのは
少しは知名度が上がったかなと思っています。

今まで留学というと欧米がメジャーでしたが、
【東南アジア】に親子で海外留学というライフスタイルもあり、
子どもだけでなく、親も一緒に楽しみ、更に学べるというライフスタイルもあるということを
一人でも多くの方にお伝えできたらという想いで日々、情報発信をしています。

親子がのびのびと安心して、ストレスなくスムーズに海外留学できるよう
沢山の方々をサポートをしてきました。

実際に、300を超えるご家族とのメールでのやり取り、
130組のご家族を直接サポート、
50組以上のご家族様が実際に移住完了しました。

私の実体験を綴ったブログには、
月に100件以上ものお問い合わせが来る状況になりました。

2016年は、『ジョホールバル母子留学のパイオニア(第一人者)』として
海外留学、海外教育について、更には海外ビジネスについても語らせていただく場を何回かいただき
ホテルでの講演会の講師をしたり、
有料チャンネルの動画の講師をしたりなど活躍の場を広げさせていただきました。

さらに、親子で海外留学や海外でのビジネスについてのコラム執筆の依頼もいただき
執筆のお仕事もいくつかさせていただいています。

このような活動や情報発信を通じて、
多くの方から
『新たなライフスタイルを知り、視野が広がりました!人生が変わりました!実行に移してよかったです(^^)』
という言う声をいただくたびに、情報発信をしていてよかったと喜びを感じています。

一人ひとりの人生の記憶に残る大切な瞬間に関わっているという強い責任感で対応しています。

name

 

海外留学を実現し、経済的自由も獲得するまでの道


メールアドレス